長良川中日花火大会2016日程とアクセス!花火鑑賞会とは?

長良川を舞台に毎年行われる<strong>長良川中日花火大会</strong>。 今年で59回目を迎える歴史のある花火大会です。 打ち上げ数は30,000発で東海エリアでは大規模で 全国から凄腕の花火師たちが質の高い花火で腕を競い合います。 中でもクライマックスのファイナルスターマインと全長500Mのナイアガラの滝は 大興奮ま意外なしです。 そんな長良川中日花火大会の日程・アクセア方法と花火鑑賞会の紹介をしていきます。

豊田おいでんまつり花火2016日程とアクセス!穴場と口コミ

豊田おいでんまつりはトヨタ自動車で有名な豊田市で行われます。 おいでん祭り花火大会は市民あげての一大イベントのフィナーレを飾り 13,000発の花火を夜空へと打ち上げます。 今では、全国にも名が知れ渡るほどの花火大会です。 見どころは全国屈指の花火師たちが音楽とシンクロさせたメロディ花火や 全長550mのナイアガラ大瀑布のほか スターマインや仕掛け花火、手筒花火など最後まで目が離せない状態が続きます。 そんな豊田おいでんまつり花火大会の日程・アクセス方法・穴場スポット・口コミを 紹介していきます。

王子動物園の場所とアクセス方法は?見どころは?

小さな子供がいると定番なのが動物園ですよね。 王子動物園は日本で唯一ジャイアントパンダとコアラを一緒に見ることができる動物園として人気です。 動物園の中には遊園地もありちびっ子達が楽しめる乗り物が沢山あります。 そんな大人から子供まで楽しめる王子動物園の 場所・アクセス方法・見どころを紹介したいと思います。

伊東花火大会2016日程と開催場所!アクセス方法は?

静岡の伊東市は伊東温泉で有名ですよね。 伊東市では7月末から8月末までの間に17回も花火のイベントが行われます。 中でも8月中旬に行われる花火大会が1時間に10,000発も打ち上げられる 大規模の花火大会があります。それが「伊東温泉海の花火大会」です。 そんな伊東市の花火イベントの日程、開催場所、アクセス方法を紹介します。

あげお花火大会2016日程と開催場所!アクセス方法は?

夏休み真っ只中ということでいたる所で花火大会が行われていますね。 埼玉県で行われる「あげお花火大会」。 このあげお花火大会は打ち上げ数も多く埼玉県の花火大会の中でも人気のある花火大会です。 そこで、人気のある「あげお花火大会」の日程や開催場所、アクセス方法を 紹介していきます。

【海洋博公園花火大会】2016日程!アクセス方法と駐車場は?

夏といえばやっぱり海と花火大会ですよね。 沖縄県で行われる花火大会の中で最も多く花火が打ち上げられる 海洋博公園サマーフェスティバル「海洋博公園花火大会」。 今年で37回目の開催となり地元の人たちにも人気のある花火大会です。 花火大会の前にはビーチアトラクションやステージアトラクションとイベントが 盛りだくさんで大人から子供まで一日楽しめます。 そんな海洋博公園サマーフェスティバル(海洋博公園花火大会)の 日程、アクセス方法、駐車場の紹介をしていきます。

火の鳥祭り2016日程と会場!見どころは?

夏といえばお祭りですよね。 鹿児島県の桜島で行われる夏の大イベント「火の鳥祭り」は毎年多くの方々が フェリーに乗って桜島へ渡り火の鳥祭りを楽しんでいます。 火の鳥祭りは花火が会場の間近で打ち上げられるので 迫力のある花火を観ることができます。 そんな桜島火の鳥祭りの日程や開催会場、みどころを紹介します。

北軽井沢マラソン2016日程!アクセス方法とお勧めのホテルは?

去年5年ぶりに復活した「北軽井沢マラソン」は今年で28回大会を迎えます。 北軽井沢マラソンは浅間山を眺めながら走れるマラソンでちょうど初夏の季節で 気持ちよく走れるとあって評判のいいマラソン大会です。 そんな北軽井沢マラソン大会の日程やアクセス方法、お勧めのホテルを紹介していきます。

河口湖ハーブフェスティバル2016イベント!アクセスと駐車場は?

山梨県河口湖では初夏の訪れと共に毎年行われる 河口湖ハーブフェスティバルは紫のラベンダーが富士山の前で咲き誇っています。 毎年30万人以上の方が来場している河口湖の一大イベントです。 そんな「河口湖ハーブフェスティバル」に初めて訪れる方にイベント アクセス方法、駐車場はあるのか紹介していきます。