毎日が修行

気になる情報、ちょっとした疑問を解決!お役立ちブログ

王子動物園の場所とアクセス方法は?見どころは?

  2016/03/13

ジャイアントパンダ
小さな子供がいると定番なのが動物園ですよね。

王子動物園は日本で唯一ジャイアントパンダとコアラを一緒に見ることができる動物園として人気です。

動物園の中には遊園地もありちびっ子達が楽しめる乗り物が沢山あります。

そんな大人から子供まで楽しめる王子動物園の

場所・アクセス方法・見どころを紹介したいと思います。

スポンサードリンク
 

王子動物園の場所は?

場所

〒657-0838 神戸市灘区王子町3-1

開園時間

3月~10月 9:00~17:00

11月~2月  9:00~16:30
(但し、入園時間は閉園の30分前まで)

休園日 毎週水曜日(祝日と重なる場合は開園)

12月29・30・31日、1月1日

※また、春休み、夏休み期間中は、臨時開園する場合があります。

入園料

大人(高校生以上) 600円
※団体割引があります。

中学生・小学生・幼児
兵庫県在住の65歳以上の方
障害者の方 無料

※兵庫県内にお住まいの65歳以上の方は、敬老手帳・運転免許証等の
住所・氏名・生年月日がわかるものをお持ちください。
また、障害者の方は障害者手帳等をお持ちください

王子動物園へのアクセス方法は?

アクセス

公共交通機関の場合

・阪急「王子公園」駅より西へ徒歩3分
・JR「灘」駅より北へ徒歩5分
・阪神「岩屋」駅より北へ徒歩10分
・新幹線「新神戸」駅よりタクシー10分、または「布引」バス停より市バス90・92系統
・神戸市バス90・92系統「王子動物園前」バス停下車すぐ

自動車の場合

・阪神高速3号神戸線

摩耶ランプを降りて、北へ「西灘」交差点左折10分

生田川ランプを降りて、北へ「布引」交差点右折15分

・阪神高速5号湾岸線

住吉浜ランプを降りて、「高羽」交差点右折、「弓木4」交差点左折15分

駐車場

王子公園駐車場料金

0~2時間までの30分につき150円
2~4時間までの30分につき100円
4時間以上の30分につき50円

スポンサードリンク

王子動物園の見どころは?

みどころ

動物たちのご飯タイムが観ることができます

パンダ
10:00  11:45  13:30  15:00

エサをむしゃむしゃ食べている所がなんとも可愛らしいです。

ゾウ
11:30  15:00  16:00

コアラ
11:00

ペンギン
13:30

ゴリラ
15:00

カバ
13:20

クマ
15:30

フラミンゴ
13:00

コウモリ
13:20

カワウソ
13:40

※動物たちのご飯を食べている場面は天候や飼育上の都合で観ることができない場合もあります。

ゾウのトレーニングタイム
毎日:14:30頃

ホッキョクグマのドボンタイム

火曜・木曜・土曜:13:10頃
冬季は休止です。

まとめ

車椅子の貸し出しもベビーカーの貸し出しもしているので
赤ちゃんからお年寄りまで楽しめる王子動物園です。

スポンサードリンク

 - レジャー ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

温泉の入り方マナー!効能や注意しないといけない事とは?

ここ数年でスーパー銭湯が増えて週末にもなると家族連れなどで 訪れる方が多くなって …

長島スパーランド!プールの営業時間は?おすすめスライダーと料金!

三重県の長島町にある長島スパーランドは遊園地で有名ですが 夏にオープーンするジャ …